人とワンコが一緒に食べれる鶏ハム作った!

こんにちは!今日は昨日買ってきた鶏のもも肉で、僕とごはんさんが一緒に食べれる『鶏ハム』作ってみます。

柴犬ごはん、鶏ハムを作る
材料は昨日買ってきたの2割引の肉、あとは砂糖、塩、コショーだけ。

先週は胸肉で『サラダチキン』を作りましたが、今回はもも肉で少しロールさせてハム風というか、見た目ソーセージ風なヤツを作ってみます。どっちにしろ、前回同様、『蒸し鶏』なんですけどね。ちょっとだけ、作り方が違うだけです。

作り方に興味のない方は先へ飛ばしてくださいね。

◎———作り方—————————————

先ずは、もも肉にへばり付いている鶏皮を剥がします。後でビールのつまみにカリカリに焼くので捨てないこと笑

砂糖を適量、裏表共に擦り込みます。馴染んだら塩を同じようにすり込み、そしてコショーを振ります。ラップに包んで冷蔵庫に入れ数時間から1日程度置きます。

冷蔵庫から出したらのように、ラップでロール状に巻いて包みます。慣れが必要かもしれません。まな板にラップを敷いて、肉を巻くようにしつつラップで巻いていきます。巻き寿司の要領!?かも。なるべくきつく巻きたいですね。まな板の上を転がしながら端を巻き、別途、ラップをこよりにして、糸状にしたものを作っておき、それで端を縛ります。そうすれば糸や輪ゴム等は不要です。

大きな鍋にお湯を沸かしてそっと入れます。鍋肌に触れるとラップが溶けますから注意して。

弱火で沸騰5分もやれば充分ですね。あとはフタをして手を入れても大丈夫になるまで放置します。

鍋から取り出しラップの中に出た油と水分を捨てるため、ラップを肉が崩れないように剥がします。

軽く水が切れたら、再度ラップをきつく巻き両端を縛って、冷蔵庫で冷やします。

(ラップで縛るのが2回あるわけですので、ちょっと面倒くさいです。)

これで完成、以上です。

◎———作り方、ここまで———————————

前回のサラダチキンの時もそうですが、砂糖、塩、コショーの加減は何度か作って見ての自分の感覚でやってます。

塩気が足りないじゃん、と思っても雑味のない素材の旨さがありますからおいしいです。味付けがしたければ後から足せば良い。ごはんさんにあげるときは、味付けは基本なしですから、薄味の方がたくさん食べさせてあげれます。

柴犬ごはん、鶏ハムを作る
⬆︎切ってお皿に並べてみました。これで1本の3/4あります。ごはんさんには4切れ手渡しで、そのまま味わって頂いた後、⬇︎の写真のように、いつもの鶏ごはんとして3切れをこま切れにして入れました。

柴犬ごはん、鶏ハムが出来た
さて、問題です。『残りは何切れ残っているでしょう?』笑

その残りは僕がパンにレタスと一緒に挟んで美味しく頂いたのでした。

一緒のものを食べるってホント良いですよ。

柴犬ごはん、鶏ハムを食べる

前回のサラダチキンの記事も読んでください。

 

follow us in feedly
日本ブログ村に参加しています
にほんブログ村 犬ブログ 柴犬へ
by
関連記事