最高体重更新!

柴犬ごはんの体重

おはようございます!ごはんはもちろん、とーちゃんも心ウキウキ気分良く3連休の朝を迎えました。

最近ずっと気になっていたものの、放ったらかして置いたことがありました。

それは、ごはんの『体重測定』です。
不定期ながらも、子犬時代からずっと、動物病院で計る以外に自分でも記録を取っています。(ブログのサイドバーに『柴犬ごはんの体重推移表』がありますので、スクロールバックして見ていただけたら嬉しいです。)

前回からもうじき3週間経つので、嫌だけど計ることにしました。

えっ、何で嫌なの?っと思われたでしょうね。何故かと言えば、ごはんの体重を計るということは自分の体重も計ることになるからです。ごはんの体重を計る時は、①僕がごはんを抱っこして体重計に乗る、②僕だけの体重を計る。で、①-②=ごはんの体重

なので、必然的というか強制的に自分の体重を知ることになるので、イヤなのです。『また増えたのか!』とイラつく(笑)ので避けたかったのです。ごはんは絶対、自分自身で体重計に乗ってくれないのです。

まあ、僕の体重はどうでもさて置き、①-②=10.4 kgとなり、何とごはんさんのこれまでの最高体重更新となってしまいました。
100g単位でしか計測出来ない体重計なので、今までは10.3kgが最高だったのです。

最近、抜け毛が多いし、見た目ちょっと痩せてます。だから、まさか増えているとは思いませんでした。暑くなって来て、食べ方が少しユックリで時々途中でやめて、再び食べ始めることが多いのですし、残すこともあるのですが、結果、体重は増えていました。

うーむ。もう4歳半で成長期ならともかく、増えるより少し減らしたいと思っていたので、ちょっと食事の見直しが必要ですね。

柴犬ごはん、水が飲みたい

冬場の散歩ではほとんどないないですが、水が飲みたくなると、公園の水道にグイグイ引っ張って、『とーちゃん、水飲みたい!』とアピールします。

柴犬ごはん、水が飲みたい

公園の水道の水をあげることもありますが、大抵は持参のペットボトルに水を入れたものをあげています。
朝はいいけれど、夕方の公園の水道水は熱湯みたいに熱いことがあるので、必ず、ペットボトル持参の散歩をしてます。
飲みたくなっても、そばに公園がない時もありますからね。

柴犬ごはん、朝陽に向かって歩く

さて、朝の散歩の帰り道は、太陽に向かって歩かなければなりません。早朝とはいえ、アスファルトの照り返しは強いです。ごはんさん、長〜いベロ全開で放熱しておりますが、全然追いついていないようです^^

follow us in feedly
日本ブログ村に参加しています
にほんブログ村 犬ブログ 柴犬へ
by
関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA